2017年07月10日

嫌いなもの



うるさすぎないウェーイ系より、「快活シニカル・僕知的リア充です系」が私は一番嫌いだなあ。
ハキハキ声が通って、小綺麗な女の子1〜2名と、学生ラウンジに少人数で座ってるようなの。

世の中でウケてるものを、何でも「明るく冷笑」する、
僕のような非マッチョ知的センシティブ男子こそがこの世で最もかっこいいんだよね!まぁその価値を理解できるのも少数の、選ばれた、君のような知性もあるけど可愛さを捨てない(それこそが最も知性的な在り方なんだけどそれを分かってる子は少ないよね)女性だけだからね、世間が愚衆なのはこれはもう、しょうがないよ(笑)

な、
一見非マッチョな、高慢の鼻がいきり勃って堂々と上空へ屹立している快活シニカル・僕知的リア充です男子を見ると、

うらぁっ!と掌底突きで顎を天空まで突き上げ飛ばしたくなりますね。


なんででしょうね。同族嫌悪なんですかね。


でもうるさすぎるウェーイ系の方が害悪度においてさらに嫌いですね。

うるさすぎないウェイ系は許容できる。
かれらは基本自分たちの世界に意識が向いてるから、こちらに当て付けるような臭っさいナルシシズムはあまり感じないな。

とことん自分たちに酔った自己目的的ナルシストと、
自らのナルシシズムを当て付ける、「見下し対象」を要する巻き込み型ナルシストでは、後者の方がガン嫌いです。

わたしの母親と父親と、そっくりだぜ。あいつらは。




***



あ、これ『バクマン。』の主人公コンビだな。




***



やっぱうるさすぎるウェーイ系うぜえ!!!!!


ゆらぐ。



posted by ひろみ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451682702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック